お得情報

底値アプリ「ソコネオ」で近所の商品最安値店を見つけて節約する方法!

スポンサーリンク

どうもチミカです!

皆さん、日頃の買い物はできるだけ安い価格、底値で購入したいですよね?

例えばAというスーパーと、Bというスーパーで同じ商品を買うとしたらどちらのお店が安いのか。

折込チラシがないと、わざわざ両方のお店に行って値段を調べるのも面倒ですよね。

そんな悩みを解決するのが、iPhone専用の底値アプリ「ソコネオ」なんです!

ソコネオとは?

底値アプリ「ソコネオ」とは、高機能の底値帳(価格比較)アプリです。

[box class="default box" title="ソコネオの主な機能"]

  1. ・地図上で底値を管理
  2. ・全ユーザーの情報を共有
  3. ・商品バーコードで商品登録
  4. ・商品1つ,グラムあたりの単価を自動計算
  5. ・写真で商品を管理
  6. ・買い物リストを作成
  7. ・全国の底値をリアルタイムで配信
  8. ・ランキングを表示

[/box]
このアプリの使い方を簡単に説明しますと、商品のバーコードを読み込んで商品を登録し、価格をメモして行きます。

例えば近所のスーパーでマヨネーズが200円だったのにドラッグストアでは180円だったとメモに残していくことで、近所で買えるマヨネーズの最安値をいつでもメモから引っ張ることができるんです!

しかも、このアプリの最大の魅力は他のユーザーと情報を共有することができる点にあります!

他のユーザーがメモした価格を見ることができるので、自分が行ったことのないお店にさらに安い値段でマヨネーズが販売されているという情報を知ることができるのです。

しかも、地図上から最安値の店を調べることができるので、交通費や労力の負担を考えていくべきか行かないべきかを判断することもできます。

ソコネオの使い方

商品の価格メモ

ソコネオはアプリで商品のバーコードを読み取るだけで簡単に価格メモすることができます。しかもバーコードを読み取るだけでどのお店でいつ、いくらで販売されているかが瞬時にわかります。

メモした価格は他のユーザーと共有され、どのお店が安いなどの目安が簡単に知ることできます。チェーン店であれば、大体全国の価格は統一されますから遠く離れたユーザー同士でも価格の参考になります。

ランキングで商品検索

商品登録数ランキング機能や安いお店ランキングも搭載しているので今どういうものが売れ筋で新しい商品がわかったりします。毎日ランキングは更新されるので便利です。

実際の使用方法

1 商品のバーコードをスキャンする

2 商品の価格を入力。

3 価格部分にハートマークを付けると

4 トップページに表示されます

5 これが他のユーザーとの共有部分の画面。
このように日付や価格順など簡単に並べ替えることができるのです。
そのまま楽天・Amazonなどで購入することもできます。

ソコネオの勧め

皆さんいかがでしたでしょうか?

このソコネオは、多くの人が使えば使うほど情報の精度が向上し利便性も向上します。

友人や家族などに価格の情報を集めてもらうと周辺のデータが簡単に蓄積されます。

みなさんの周りでどんどん拡め、価格情報を集めた方が有益ですね。

iPhoneのユーザーの方はぜひソコネオのアプリをダウンロードして近所の最安値店を検索してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

よく読まれている記事

-お得情報

© 2020 Chimika Blog Powered by AFFINGER5